年末年始はフジテレビでチェイスタグ!【フジヤマ】

今年も年末年始はフジテレビ特番で「チェイスタグ」が!

2018年9月9日にWCT-3(チェイスタグ世界大会)が開催されたことが記憶に新しいですね。

そして今年も年末年始はチェイスタグがお茶の間で楽しめます!

今年(2018年1月1日)元日から話題になった「チェイスタグ」。2年連続でフジテレビ特番「フジヤマ」で放送されることになりました。

今年はどんなアツいチェイスがみられるんでしょうか?



チェイスタグとは?

チェイスタグは一言でいうと「アクロバット鬼ごっこ」です。

20秒間1チェイスとして、チェイサー(鬼)とイヴェイダー(子)が1対1で戦う新スポーツ。
世界大会で使用されているコートは12m×12mの障害物がレイアウトされたエリア。

写真は9月に行われた世界大会のオフィシャルコートです。(画像提供:WCT-3出場チーム「Samurai Seven」)各セクションには「センターマウンテン」など、名称がつけられています。これらのフィールドを設計しているのはWorld Chase TagのCEOであるクリスチャンとFounderであるダミアン。
WCT-3の際は、新たなセクションが追加されていましたが、おそらくフジヤマでは昨年と同様のコートセッティングでしょう。

チェイスタグのルールなど詳細は>>>こちら<<<の記事をご覧ください。※ワールドチェイスタグオフィシャルHPでは、WCT-3以降、ルール解説に若干の変更がされています。

正月特番「フジヤマ」

昨年のフジヤマに関する記事は>>>こちら<<<

坂上忍さんが司会を務めたこの番組、「世界No1に日本No1が挑む」と言った企画です。

この中でチェイスタグは昨年、今回WCT-3で3連覇を果たした「Marrero Gang」と日本のアクロバットチーム「MonsterPK」が対決し、日本のMonsterPKが勝利しました。

その他、ワッキーや春日など、芸能人アスリートチームも挑戦し盛り上がりました。

2019年フジヤマは!?

『フジヤマ』は、海外のNo.1プレーヤーと日本のNo.1プレーヤーが、さまざまな競技で真剣勝負を繰り広げる、年に一度のスーパーバトル番組。

昨年に続き、2回目となる今年は、伝説のカリスマフィギュア選手、ジョニー・ウィアーたちを安藤美姫、小塚崇彦ら日本代表レジェンドが迎え撃つ「フィギュアスケートレジェンド対決」をはじめ、氷上のシンクロ競技「シンクロナイズドスケーティング対決」、昨年に続き2年連続の開催となった超アクロバティックな鬼ごっこ競技「チェイスタグ対決」、力自慢のアスリートたちが競い合った水上の力比べ押し相撲「タッグオブウォー対決」、世界の名だたるオーディション番組を勝ち抜いた美声の天使が集結した「天才キッズシンガー対決」など、手に汗を握る白熱の真剣勝負が繰り広げられる。各競技でまさかの展開の連続となった、フジテレビが2019年最初のゴールデン番組としてお送りする『ニッポンよ!セカイを倒せ!フジヤマ』をお見逃しなく!

番組公式ページ→ https://www.fujitv.co.jp/fujiyama/

 

チェイスタグ

実況:佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)でお送りする今回のチェイスタグ。

出場はもちろん、3大会連覇ディフェンディングチャンピオンの「Marrero Gang」と昨年の企画で勝利した「MonsterPK」。

1年ぶりの対決に目が離せません。




 

そして、今回は芸能人チームとして出場するための「予選大会」が行われました。

●芸能人予選参加者 16名
アキラ100%/泉ひかり/大倉士門/おばたのお兄さん/亀田興毅/亀田大毅/亀田和毅/佐野岳/JOY/所英男/元木聖也/矢島愛弥/山崎裕太/山田親太朗/吉田えり/ワッキー(ペナルティ)(50音順)
●一般予選参加者 8チーム
池谷幸雄体操倶楽部/江戸ワンダーランド忍者軍団/スポーツ鬼ごっこアスとれ/男子チアMAXONS/チーム四足走行/TOK¥O TRICKING MOB/フジテレビアナウンサー軍団(榎並・生田・大川・久慈)/マッチョ29

こちらの予選大会の様子は12月31日9:50から放送されるます。

※世界大会に出場した唯一の日本人チーム「Samurai Seven」は出場していません。

年末年始はチェイスタグ!

今年も年末年始は是非、チェイスタグをみてもりあがりましょう!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。